Webデザイン

商用利用可能!オシャレなイラストサイト無料&有料まとめ

この記事は5分で読めます

HPやブログ記事、ちょっとした資料をつくる際にあると便利なイラスト。見栄えを良くしたり、隙間を埋めたりとさまざまな使い方ができますよね。

今では、無料イラストサイトから有料でクオリティの高いイラストサイトまで、数多くのイラストサイトがあります。イラストサイトを利用する場合、必ず確認すべき部分はイラストの利用条件。とくに営利目的で使用する場合には商用利用可能であるイラストを選ぶ必要があります。

この記事では商用利用の意味を改めて確認し、商用利用可能でかつオシャレなイラストサイトを無料サイト・有料サイトに分けて紹介します。

商用利用可能とは?

イラストに限らず、写真や動画などを配布している素材サイトを利用する場合、利用方法や利用条件の確認は必須。とくに「商用利用」の可否は必ず確認すべき項目で、その意味をよく理解する必要があります。

商用利用とは

商用利用とは…

営利目的で利用すること。その資源を二次利用したり、販売チャネルとして用いたりすることで、利益を得ること。

出典:実用日本語表現辞典https://www.weblio.jp/content/%E5%95%86%E6%A5%AD%E5%88%A9%E7%94%A8

企業HPや看板、ECサイトなど、営利目的の制作物で使用するイラストは商用利用可能である素材を選ぶことが必須条件。素材サイトで探す場合は商用利用可能である素材を選ぶ必要があります。商用利用の可否は各サイトの利用規約等に明記されているので、事前によく確認しましょう。

商用利用可能な画像サイトの利用前に確認すること

・利用料の有無

・商用利用の可否

・改変、二次利用の可否

・クレジット表記の有無

商用利用の可否のほかにも、各サイトによって利用条件は異なります。利用条件を守らない使い方をしてしまうと罰せられる可能性も。素材を利用する前に利用条件をしっかり確認し、正しい使い方をしてください。

商用利用可能でオシャレな無料イラストサイト

商用利用可能でオシャレな無料イラストサイトをまとめました。無料サイトとはいえ、クオリティの高いイラストサイトが豊富にあります。各サイトによってイラストのテイストが違うので、お好みのサイトを探してみてください。気に入ったサイトはブックマークしておくと便利です。

Silhouette Design

https://kage-design.com/

シンプルなシルエットイラストが多いSilhouette Design。モノクロのシルエットイラストや落ち着いた色合いのシンプルなイラストが豊富。リンクの添付やクレジット表記は不要で使用できます。使用上の注意点として、使用データがイラストレーター用のAIデータのみ。フォトショップでもダウンロード可能です。

Drawkit

https://www.drawkit.io/

独特でオシャレなイラストやアイコンを配布しているイラストサイト。見つからないイラストは無いほど種類が豊富です。それぞれのジャンルごとにダウンロード可能で、まとめてダウンロードすることで使いたいときにすぐに使えて便利。とくに資料を作る機会が多い方におすすめのサイトです。クレジット表記は不要で利用できます。

Linustock

https://www.linustock.com/

Webデザイナ―向けに線画イラストを配布しているイラストサイト。配布形式はEPS形式で、ダウンロード時にお好みの線の太さに調整も可能。シンプルなイラストを探している人におすすめのイラストサイトです。

Loose Drawing

https://loosedrawing.com/

プロのデザイナーも利用するイラストサイト。かわいらしいイラストが多いのが特徴です。毎週、新作のイラストが10点~20点追加され、全部で数百種類ものイラストを配布中。各イラストはダウンロード時に配色を選ぶことができます。

ちょうどいいイラスト

https://tyoudoii-illust.com/

ネーミングがユニークで、「ちょうどいい」イラストを配布しているイラストサイト。その名のとおり、どのシーンでも使いやすいイラストが豊富。ちょっと空いたスペースに置きたいイラストが見つかるイラストサイトです。

商用利用可能でオシャレな有料イラストサイト

有料イラストサイトは文字通り有料でイラストを販売しているサイトです。購入方法はサイトによって異なり、大きく分けて2通り。月額制のサブスクリプションタイプと1枚から購入可能な単品購入タイプに分かれています。サイトによって利用方法が異なるため、自分の用途に合った利用の仕方を検討して利用してください。商用利用可能でオシャレな有料イラストサイトをまとめました。

フォトライブラリー

https://www.photolibrary.jp/

クリエーター自ら制作した画像やイラストを登録して販売している素材サイト。親しみやすい写真やイラストが豊富で、1枚110円から購入可能です。ロイヤリティーフリーでクレジット記載の義務もありません。

Adobe Stock

https://stock.adobe.com/jp/

フォトショップなどのソフトで有名なAdobeが運営する有料素材サイト。イラストやアイコンのほか写真素材も豊富に配布しています。購入方法はサブスクリプションタイプと単品購入の2種類から選択可能。イラストレーターやフォトショップを使用しているクリエーターも利用している素材サイトです。

PIXTA

https://pixta.jp/illustration

写真素材で有名なPIXTAはイラスト素材も配布しています。ジャンルが細かく分かれているので探しやすく、1枚550円(税込み)から手軽に購入可能。月額1,980円の定額制プランもあります。

iStock

https://www.istockphoto.com/jp

大手広告代理店も使用する世界トップクラスの素材サイト。イラストに限らず、写真素材や動画素材も豊富に取り扱っていて、その素材数は全部で約8,000万点。10点4,000円から購入可能です。

商用利用可能なイラストだけでなく、商用利用可能な画像サイトのたくさんあります。こちらの記事を参考にしてください。

ランサーユニットへお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

この記事を読んだ方におすすめの記事

WebCM公開中!
PAGE TOP