デジタルハリウッド

一緒に歩む "Co-Engineering" team
組成サポートサービス

LANCER UNIT for G’s

ABOUT

一緒に歩む "Co-Engineering" team
組成サポートサービス

LANCER UNIT for G’s

LANCER UNIT for G’sは、DXを推進する企業のWebサービスやシステム開発、
IT系の新規事業の立ち上げに必要な人的リソースをチーム組成して継続的にサポートする
新しいエンジニアチームランスマッチングサービスです。

  • co-engineering=異なる分野のエンジニアが、分野ごとの縦割りを越えて、当初から共同で新製品の開発にあたること。

  • ?

    新規事業ローンチの
    スピード

    「IT系の新規事業を立ち上げたいんだけど...」

  • ?

    雇用リスク

    「DXということで、Webサービスやシステムを内製化したいけど、雇用までは...」

  • ?

    ブラックボックス化

    「エンジニアのことわからないので業者に丸投げしているけど、ブラックボックスになってしまって...」

"LANCER UNIT for G’s"
ご相談ください。

  • 組成するチームメンバーは、お客様と直接契約(準委任契約)、開発費は直接エンジニアへお支払い。
  • 開発費以外にかかる費用は、定額のマッチング、運営サポート費用のみ。金額に応じた管理費は一切かかりません。開発の規模が大きいほどお得!
  • ランサーユニットのコーディネーターがチームを側面支援。エンジニアのモチベーションや稼働などをバックアップ。常にチームの安定を保つためのサポートを行います。
  • 契約プランはフェーズ別。フェーズによって稼働するエンジニア数や工数を調整可能。

  • 人材(固定)
  • 仕事の領域(広汎)
  • 人材(変動)
  • 仕事の領域(限定)

SES・派遣・常駐

  • 業務が属人的
  • エージェントコストが割高
  • ナレッジが共有しにくい
  • 管理コストが発注額に応じて上がる
  • 幅広く相談できない

LANCER UNIT for G’s

  • 複数のスキル、人材を選定
  • エンジニアへの直接発注
  • 悩み、ナレッジを共有し合えるチームを組成
  • ブラックボックス化軽減
  • プロジェクトの特性で人材をコーディネート

開発会社

  • エンジニアスキル、人が見えない
  • ナレッジが共有されない
  • 管理コストが発注額に応じて上がる
  • ブラックボックス化しやすい
  • 契約、経理が楽

クラウドソーシング

  • 登録人材の与信
  • 案件毎のエンジニアの手間
  • 業務が属人的
  • 継続的に業務を依頼できる保証がない
  • 単発のプログラミング案件

プロジェクト
納期までの期間
多岐にわたる
技術対応
事業開発への
知見・意識
エンジニアの
クリエイティビティ発揮
業務管理 費用
開発会社
SES × ×
クラウドソーシング × ×
LANCER UNIT for G’s
自社採用

PLAN

要件定義フェーズ 開発・運用フェーズ
?2month ?3month ?6month ?12month
\154,000(税込)/月 \210,000(税込)/月 \168,000(税込)/月 \134,000(税込)/月
  • 要件定義フェーズからの契約は必須条件となります。
  • 本プランはコーディネート、マッチング、サポートにかかる費用です。要件定義、開発費はエンジニア等本人に直接お支払いいただきます。
  • 要件定義フェーズ以外の契約期間中はメンバーの変更が可能です。開発内容の変更、事業の性質等に対応いたします。

要件定義・プラニング
Phase.1
開発
Phase.2
運用
Phase.3
その他
期間 2ヶ月 2?6ヶ月 3ヶ月? -
累計人月 2人月 Phase.1にて算出 Phase.1にて算出 -
人月単価 70万? 70万? 70万? -
チーム体制(例)

0.5人月2

プロジェクトマネジャ
エンジニア

4

プロジェクトマネジャ
エンジニア(フロント)
エンジニア(サーバー)
エンジニア(インフラ)

3

プロジェクトマネジャ
エンジニア×2

適宜

Webデザイナー
UI/UXデザイナー
マーケティング運用
SNS広告運用
バナー

上記の他、ランサーユニット定額料/月額が加算されます。

G’s = GEEK, Generator, Global

LANCER UNIT for G's のエンジニアは、エンジニア起業家養成スクール「G's ACADEMY」の卒業生です。
「G's ACADEMY」は、セカイを変えるWebサービスを日本から発信することを目指し、デジタルハリウッド株式会社が2015年4月に東京で設立したエンジニア起業家養成スクールです。IQテスト・IDEAテスト等の選抜を潜り抜け、プロダクトを0から企画、設計、実装するところまでを一人で実現できる人材のみが卒業認定され、卒業生は約1,600名に上ります。
各分野の専門的バックグランドを持つ人材が多いため、エンジニアのスキルだけではなく事業フィットも期待されます。

チームはヒアリングに基づいて、登録されたエンジニアの中から稼働を考慮した最適な人材候補をリスト化して組成します。
エンジニアの選定に費用は一切かかりません(成果報酬型)。コーディネーターが組成したエンジニアとの事前面談にて要件を擦り合わせます。

FLOW

CONTACT

志のあるビジネスに限りご支援します
"Co-creation"

エンジニアとの直接コミュニケーションを行いますため双方のマッチングを重視しています。
法人サイドは決して丸投げにはできません。理念を持った法人様とのみご支援いたします。
自発的なエンジニアと同じ方向を向き共創してください。
どうぞよろしくお願いします。

エンジニアのご相談はこちら